化学元素タンタル

タンタルは地球の希少元素に属しています。

タンタルは、密度では16.65g/cm³と非常に高く、融点ではすべての金属の中で4番目に高い2,996℃です。

プラチナグレーの金属は、鋼の2倍の密度で、高温でも非常に延性が高く(柔軟性/変形性)、非常に硬く、熱と電気をよく伝導します。

多数のアプリケーションに対応する主な製品

タンタルは、非常に薄く、耐圧性に優れていると同時に、完全に保護された酸化被膜を生成する能力があるため、高性能で非常にコンパクトなコンデンサの製造によく使用されます。

純金属に対して優れた耐食性を備えており、冷間時にフッ化水素酸によってのみ腐食します。

また、タンタルは、耐熱性を高める特性から、航空宇宙産業やエネルギー産業で、主に合金の状態で使用されています。

医療技術では、放射線造影剤として、またはインプラントや代用骨の製造に使用されています。

炭化タンタルと炭化ニオブは、炭化物を含む工具(サーメット)の製造にも使用され、耐久性と性能が向上します。